目元のお悩みをスッキリ改善!眉下切開完全ガイド

目元のお悩みをスッキリ改善!眉下切開完全ガイド

眉下切開でパッチリ若々しい目元に

眉下切開とは・・・

上まぶたのたるみを除去し、パッチリした目になれる眉下切開。以下のようなお悩みを持つ方におすすめの治療法です。

  • まぶたのたるみをなくし、若々しくなりたい
  • 上まぶたが腫れぼったくて目が小さく見える
  • 二重の幅を自然に広げたい

「切開」というと、痛みやダウンタイムなどが気になると思いますが、希望すれば「静脈麻酔」で眠っている間に手術を終わらせることも可能なので、痛みに関する心配はありません。
ダウンタイムは全切開法よりも短く、腫れは多くの場合3日程度で治まります。

しかし、これはドクターの腕と個人の体質によってかなりの差が出るもの。しっかりカウンセリングを行ってくれる、確かな腕をもったドクターであればこそ、痛みや傷跡は目立たなく、1人1人に合った自然な目元に仕上がるのです。

そこでまずは、確かな腕を持つドクターがいるクリニックを、全国規模で探してみました!
(※サイト管理人が独自調査した内容です。最新情報は各クリニックの公式HPでご確認下さい。)

眉下切開で評判のクリニックベスト5


六本木境クリニック

六本木境クリニック 症例写真

眉下切開費用:315,000円
東京都港区六本木3‐7‐1 THE ROPPONGI TOKYO 207

クリニックのHPはこちら

技術力 手術にあたるのは、皮膚の専門医である境院長。他院のドクターが自分の患者のアフターフォローを依頼してくることもあるそう。
採用している「毛包斜切断法」は、高度な技術が必要な手術法で、毛根を痛めることがないため、眉毛の発毛が期待でき、より自然な仕上がりになります。さらに、使用する糸の細さによってより手術跡を目立たなくすることができます。
痛み・ダウンタイムへの配慮 施術時の麻酔の方法や手術中の出血に対する止血など、手間ひまを惜しまない最善の対応で、内出血や腫れなどのダウンタイムを最大限に抑えてくれます。
その他の特長 ●境院長の技術を求めて、全国から患者が来ている
●最低1時間程度、状況や悩みをカウンセリング
●カウンセリングのみの来院も可能


聖心美容クリニック 札幌院

聖心美容外科 症例写真

眉下切開費用:315,000円
札幌市中央区北5条西2-5 JRタワーオフィスプラザさっぽろ15F
ほか、全国に9院

クリニックのHPはこちら

技術力 札幌院の前多院長は、日本美容外科学会や日本美容外科学会に所属するドクター。患者のコンプレックスや悩みを丁寧に聞き、理想のラインに合わせて施術を行っています。
痛み・ダウンタイムへの配慮 ダウンタイムを少しでも短縮し1日も早く理想の状態を実感できるように、内出血やむくみ等の早期沈静を促す漢方薬(2種処方)を1週間分処方してくれます。
その他の特長 ●国際水準での管理体制が確立されている証「ISO9001:2008」認定のクリニック
●国内だけでなく、上海にも1院展開


十仁美容整形

十仁美容外科 症例写真

眉下切開費用:346,500円
東京都中央区銀座8-9-11 天国ビル5F

クリニックのHPはこちら

技術力 十仁美容整形では、長年培った安全で効果的な治療を最優先しつつも、世界の美容外科学会と提携し最先端の治療を研究しています。
在籍する2人のドクターは、日本美容外科学会や日本美容外科学会に所属。
痛み・ダウンタイムへの配慮 痛みが心配な方には、痛み止めの注射をして、眠っている間に手術を行います(別途麻酔代52,500円)。
その他の特長 ●女性ドクターが在籍
●希望のイメージを叶えるために、雑誌の切り抜きや芸能人の写真を持参することを推奨


銀座いけだクリニック

銀座いけだクリニック 症例写真

眉下切開費用:294,000円
東京都中央区銀座2-11-8  DUPLEX GINZA TOWER 3F
ほか、大阪院

クリニックのHPはこちら

技術力 経験豊富な形成外科認定医が眉下切開の手術を担当。特殊な方法で傷から眉毛が生えてくるように縫うためほとんど目立たなくなります。
痛み・ダウンタイムへの配慮 手術に使う注射針や機器にこだわり、時間をかけて丁寧に施術を行っています。
その他の特長 ●先にアートメイクを行ってからの施術が可能
●2000年5月に開院した比較的新しいクリニック


シエルクリニック

シエルクリニック 症例写真

眉下切開費用:315,000円
東京都港区赤坂9-5-12 パークサイドシックス1F

クリニックのHPはこちら

技術力 二重にする場合は二重のライン上、一重の方で二重にしない方は目の際を切開など、希望にあわせ適切な位置で手術を行います。
痛み・ダウンタイムへの配慮 上まぶたに数カ所に局部麻酔を行います。
その他の特長 ●他院修正も可能
●1人のドクターがカウンセリングから手術までを担当

眉下切開施術のおすすめ1位は六本木境クリニック

見事1位に輝いた、六本木境クリニック!1位に選んだ理由をご説明していきます。

皮膚治療のエキスパートが行う傷跡が目立たない「毛包斜切断法」

六本木境クリニック 院長画像

六本木境クリニックで眉下切開の手術にあたる境院長は、経験豊富な皮膚の専門医です。カウンセリングから手術まで、一貫して境院長が行っています。

六本木境クリニックで採用している眉下切開の方法は、「毛包斜切断法」。

一般的な「埋没法」「上目瞼形成術」は毛根を傷つけてしまうので眉毛が生えてこなかったり、傷跡が目立つなどの不自然さが残るようです。

しかし境クリニックで行われている「毛包斜切断法」は、毛根を傷めず眉毛の発毛が期待できるため、手術跡が目立ず、不自然さも残らないオススメの方法。使用する糸の細さによって手術跡をさらに目立たなくすることができます。

六本木境クリニック眉下切開 症例写真

さらに、六本木境クリニックでは、眉頭から眉尻までバランス良く切開し扇状に引き上げるため、引きつれを最小限に抑えることが可能だそうです。

この「毛包斜切断法」は高度の技術を必要とするので、採用しているクリニックは少ないのが現状。六本木境クリニックには、院長の技術を求め、全国(北海道~沖縄)から患者が来院しており、なかには看護師をはじめとした医療従事者の来院もあるそうです。

痛みやダウンタイムを最低限に抑えてくれる

六本木境クリニックでは、様々な角度から、痛みやダウンタイムを最低限に抑える工夫を行っています。

施術をする際の局所麻酔には、血管の収縮作用を持つエピネフリンを入れ、出血量をおさえています。
さらに手術中に出血してしまった場合も、圧迫止血処理やバイポーラ(凝固止血器)で丁寧に止血を施し、術後の内出血や腫れなどのダウンタイムが少なくてすむように最善を尽くしてくれます。

手術前のカウンセリングを何よりも大切に

六本木境クリニック 院内画像

境院長は、治療前には最低でも1時間かけて、カウンセリングを行っています。

患者の状況や悩みを聞き、手術のリスクなどについても丁寧に説明してくれるので、患者さんは安心して手術に臨むことができます。

カウンセリング後も、患者さんによく考えて納得して手術に臨んで欲しいという思いから、手術は必ず別の日に行うようにしているのだそう。カウンセリングだけでの来院も可能です。

六本木境クリニックの眉下切開をもっと詳しく!
PAGETOP