目の上のたるみを一気に解決!眉下切開の名医がわかるサイト > 眉下切開ができる東京のクリニック > 高須クリニック 東京院

高須クリニック

高須クリニック公式HP

画像引用元:高須クリニック
公式サイト<https://www.takasu.co.jp/>

カウンセリングでは、二重の形や幅など、必要に応じて重瞼棒やコンピュータによるシミュレーションを行ないながら理想のイメージを完成させていきます。

施術自体は30分程度。眉の下で切開を行ない、目の上のたるみを引き上げます。目の形を変えずにたるみを取るため、もともと二重の人は二重のままで、一重の方は一重のままで目の上のたるみを除去。余分な皮膚や脂肪を切除して縫い合わせることで、若々しい目元を実現します。

高須クリニックのおすすめポイント

40年受け継がれてきた伝統と豊富な実績

開院して以来、40年以上「キレイ」を追求してきた高須クリニック。職人技的オペ技術の伝統を受け継ぐ老舗でありながら、より患者さんの負担が少なくて済む、またより効果的な、最新技術の習得も常に怠ることなく行なっています。

また、現段階で効果も安全性も最も高く、信頼できる学会データなどに裏打ちされた医療美容機器・薬剤を厳選して採用しているのも安心できるポイントです。

施術ごとの適性を見極め、
一人ひとりに合わせて最適な麻酔を選択

ひとくちに麻酔と言っても、「全身麻酔」「静脈麻酔」「局所麻酔」「クリーム麻酔」など、さまざまな種類の麻酔があります。高須クリニックでは、施術メニューの一つひとつに合わせた最適な麻酔方法を選択してくれるから安心。患者さんの体質(麻酔が効きやすい・効きにくいなど)もしっかり考慮し、安心・安全で快適な麻酔を行なってくれます。また高須クリニックでは、専門の麻酔医が全身麻酔に専念できる体勢を整えているのも特徴です。

目の上のたるみ治療を2種類用意

高須クリニックが提供している目の上のたるみ治療は2種類。まぶたの一番厚い皮膚(眉下)を切開してたるみを引き上げる方法と二重のラインに合わせて余った皮膚を切除する方法です。眉下を切開する方法は厚く腫れぼったいまぶたに適しており、二重ラインに沿って切開する方法は皮膚が薄く伸びてしまったまぶたに適しています。切開跡は眉や二重のラインに隠れるため、さほど目立たないそうです。

必要に応じてまぶたの脂肪やROOF(後眼輪筋脂肪)の切除も行なってくれます。まぶたの厚みやたるみレベルに合わせて臨機応変に対応してくれるため、自然で美しい目元に仕上がるでしょう。

美容学会や医師会が認める医療機関

高須クリニックは、日本美容外科医師会に承認されている医療機関です。そのため、安全性や医療技術に関して信頼がおけます。

高須クリニックの代表を務める高須克弥医師は、日本美容外科学会専門医制度の審議委員会委員長を務める名医。自らの身体で美容外科手術を受け、安全性と効果を確信した治療を高須クリニックで提供しています。その姿勢や人柄が話題を呼び、テレビや雑誌でも取り上げられるようになりました。

ご子息でもある高須幹弥医師もまた、日本形成外科学会専門医や美容外科学会専門医など、さまざまな分野の専門資格をもつ実力派。厚生労働省認可の麻酔標榜医の資格も所有しており、痛みの少ない施術を得意としています。父親の意志を受けつぎ、名古屋院と大阪院で美容施術を提供しています。

数々の資格・実績から、安心してたるみ取り手術を任せられる美容外科クリニックだと言えるでしょう。

情報発信力でリーズナブルな料金設定を実現

高須クリニックはお金のかかる雑誌広告やテレビCM、リスティング広告などを避け、広告費をかけない情報発信に力を入れることで手術料金の価格設定を抑えています。

公式HPでは、「Dr.高須幹弥の美容整形講座」というコンテンツを作って美容の基礎知識を発信。気になるけれど聞きづらい施術の流れやリスク、整形バレに関する情報などをわかりやすく解説していました。

また、大手動画サイトYouTubeにチャンネルを設け、実際に行なった手術の様子を公開したり、患者さんから届いた質問に動画内で答えたりしています。

テレビCMをよく見かけるため、広告費をたくさん使っているように思えますが、じつはほかのクリニックに比べると広告費用を抑えているのです。広告費を抑えているぶん、リーズナブルな料金設定を実現しているのが高須クリニックの魅力です。

高須クリニックの眉下切開の施術内容

施術時間 30分程度
麻酔 点眼麻酔とクリーム麻酔と局所麻酔併用

ダウンタイム

痛み 念のため痛み止めの内服薬を頓服で処方
腫れ 強い腫れは約1~2週間(個人差あり)
術後の通院 1回
洗顔 目元以外は当日より可能
メイク 抜糸後より可能
コンタクト ホームページに
記載なし
シャワー 当日より可能
入浴 3日目からを推奨(どうしても湯船に浸かりたい場合は体が温まらない程度のぬるま湯にし、首から下あるいは下半身浴で1~3分程度)

料金

両目 350,000円(上眼瞼リフト(眉下切開による上瞼たるみ取り))
片目 175,000円(上眼瞼リフト(眉下切開による上瞼たるみ取り))

眉下切開以外のまぶたのたるみ治療

切る施術 ・上まぶたたるみ取り
・上まぶたの脂肪取り
・眼瞼下垂
切らない施術 なし
レーザー系施術 なし
その他の施術 ・脂肪溶解注射メソシェイプフェイス(上まぶた)
・サーマクールアイ

高須クリニックの
カウンセリングやスタッフ対応に関する口コミ

カウンセリングやスタッフ対応に関する口コミを調査いたしましたが、特に見当たりませんでした。

口コミからわかる評判

口コミサイトやSNSで高須クリニックの口コミを調べてみましたが、残念ながら口コミは見つかりませんでした。カウンセリング内容や対応力が気になる方は、実際に高須クリニックに行ったことのある人を探して聞いてみたほうが良さそうです。

施術に関しては、高須クリニックの公式サイトやブログ、YouTubeチャンネルなどの情報を参考にすると良いでしょう。

クリニック情報

診療科目 美容外科、美容皮膚科
所在地 東京都港区赤坂2‐14‐27国際新赤坂ビル東館12(東京院)
診療時間 10:00~19:00
TEL 03‐3587‐2061